住宅型有料老人ホーム 遊友館 第弐遊友館 YuYu-kan A nursing home

FAQ.1

暮らしについて

Q 朝の準備を手伝ってもらえますか。

A 朝の準備の手助けが必要な方は、遊友館のサービス計画に基づき、スタッフがお手伝いさせていただきます。

Q お風呂はどのように利用できますか。

A 個浴の場合
施設入居者生活介護のサービス計画に基づき、見守り・サポートを受けながらの入浴が可能です。

予約制
個浴のご利用には、予約が必要です。他のご利用者さまとの調整のため、前日の予約をお願いしております。
(予約が重なった場合には、ご希望に添えかねることがございます)

Q 居室で一日中独りになるのが心配です。

A 遊友館では、お客さまのふれあいのある生活を願っております。そこで、三度のお食事は、食堂で他のお客さまと一緒に召し上がることをおすすめしております。
またその他の時間も、共有スペースで他のお客さまとの団欒をおすすめしております。一日中、居室内にいらっしゃる方については、毎日、定期的にお部屋の様子を確認させていただきます。

Q 作品を展示できますか?

A お客さまの中には、さまざまな趣味をお持ちの方がいらっしゃると思います。
遊友館では、お客さまの作品を積極的に展示させていただき、ふれあいのある生活の一助になればと考えておりますので、是非、相談員までご相談ください。

Q 消灯時間はありますか?

A お客さまに生活のリズムを大切にしていただくため、共用スペースの消灯は20時と設定しております。居室内につきましても、お客さま・ご家族との同意の上、消灯することも出来ますので相談員にご相談ください。

Q 飲酒はできますか?

A 当館では、お客さまの健康によくないと考え、原則として禁止しています。

Q 喫煙はできますか?

A お客さまの安全のため、お部屋での喫煙はご遠慮ください。特定の喫煙場所でお願い致します。

Q 外出・外泊は出来ますか?

A 外出・外泊される場合は、予定を相談員にお知らせください。予定時刻までにお客さまが戻られない場合は、お客さまの安全確認のため『緊急連絡表』に基づきご連絡させていただきます。
外出・外泊の予定が変更になった場合もご連絡ください。お一人での外出が難しいお客さまにつきましては、制限させていただく場合がございます。

Q ペットは飼えますか?

A 動物(犬・猫など) の持ち込み・飼育は、他のお客さまのご迷惑になる場合がございますので、ご遠慮願います。

Q 郵便物・宅急便はどこに配達されますか?

A 郵便物・宅急便は事務室にて一時預り、スタッフがお客さまの元にお届け致します。
( 着払いはお預かり出来ません)

Q 貴重品の管理がどのようになっていますか?

A 遊友館では、自己責任のもとで貴重品の管理をお願いしております。

Q 居室の鍵はかけないといけませんか?

A お客さまの万が一のトラブルを防ぐため、施錠をおすすめいたします。
日々のサービスや緊急時のために、スタッフがスペアキーをお預かりします。

Q 洗濯物はどうしたらよいですか?

A ご家族の方が持って帰られる方もいらっしゃいますし、委託業者に依頼することも可能ですが、この場合別途費用が掛かります。また、水洗い出来ない衣服等は別途ご相談ください。

FAQ.2

お食事について

Q 食費について教えてください。

A 食費は、朝食411円、昼食411円、おやつ52円、夕食514円、日額1,388円となります。
欠食の際は、前日の17時までにお申し出下さい。

Q 食事はどこで食べるのですか?

A お客さま皆さまで楽しくお召し上がりいただけるように、食堂でのお食事をおすすめしております。

Q 部屋で食事をとりたいのですが。

A 食堂での皆さま一緒のお食事をおすすめしておりますが、健康状況等により、お部屋への配膳・下膳サービスも承っています。

Q 食堂に行くときに手伝ってもらえますか?

A 移乗・移動の見守りやサポートが必要な方は、毎日決められた時間に、スタッフがお伺いします。

Q 食事の時間は決まっていますか?

A 朝食は8:00 ~ 、昼食は12:00 ~ 、夕食は17:00 ~ となっております。

Q 食事の内容について教えてください。

A おいしく楽しくお召し上がりいただけるよう、旬の素材を活かした四季折々のメニューを用意しております。
アレルギーや治療食への対応、咀嚼や飲込みの状態に合った食事の提供を目指しておりますので、お気軽にご相談ください。

Q 食後の歯磨きはどこですればよいですか?

A お部屋か食堂の洗面所をご利用ください。口腔ケアのサポートが必要な方は、食堂の洗面所にてスタッフが口腔ケアをサポートいたします。

FAQ.3

サービスについて

Q 生活支援のためのサービスは、どのようなものが受けられますか?

A ①設入居者生活介護のサービス計画に基づく「介護保険適応サービス」
②介護保険適用外の部分をカバーするさまざまな「サポート」があります。
※ 送迎サービス・付き添いサービス等、詳しくは担当職員にお尋ね下さい。

Q 介護保険適用サービスを受けるためにはどうすればよいですか?

A 特定施設入居者生活介護(介護予防特定施設入居者生活介護)のご契約が必要になります。
介護保険適用サービスについてのさまざまなご質問は、担当のケアマネジャーか相談員にご相談ください。ご利用金額は、要介護度に応じた額の1割の自費負担となります。

Q サービスについての要望や相談があるのですが。

A 相談員にご相談ください。お客さまのご希望に合ったサービスの組み合わせをご提案させていただきます。

Q サービスについての要望や相談があるのですが。

A 相談員にご相談ください。お客さまのご希望に合ったサービスの組み合わせをご提案させていただきます。

Q サービスについての要望や相談があるのですが。

A 相談員にご相談ください。お客さまのご希望に合ったサービスの組み合わせをご提案させていただきます。

FAQ.4

設備・備品について

Q 居室入口の扉の透明ガラスから、室内が見えるのですか?

A お客様のプライバシー保護の為、廊下から室内が見えないような扉となっておりますが、状況によっては、居室内を見守ることのできる環境を望まれる方がいらっしゃいますので、居室の扉を少し開けている場合もございます。
詳しくは相談員までお問い合わせ下さい。

Q ベランダに出ることができますか?

A お客さまの安全を考え、ベランダに出ることは制限させていただいております。

Q 駐車場はありますか?

A お住まいになる方の駐車場はご用意致しておりません。
ご来訪の方の駐車場はご用意致しております。

Q 家具はありますか?

A 介護用ベッドと寝具をご用意しておりますが、使い慣れたお布団をお持込いただくことも可能です。しかし、一部の家具に限っては(冷蔵庫等)衛生上お断りしております。
詳しくは相談員にご相談ください。

FAQ.5

ご入居について

Q 住民票は移動させないといけませんか?

A 当館は、入居される方に住民票の移動をお願いしております。その際、相談員までご連絡ください。

Q 契約期間はどのぐらいですか?

A 終身のご利用となります。慣れ親しんだお部屋で安心して生活いただけます。

Q 入居申込に必要な書類について教えて下さい。

A ご記入いただく書類とご用意いただく書類があります。

ご記入いただく書類
「入居申込書」「入居契約書」押印箇所もありますので、ご注意下さい。

ご用意いただく書類
入居予定の方の「住民票」「健康保険証の写し」「介護保険被保険者証の写し」

Q 連帯保証人①(身元引受人)にはどのような責任がありますか?

A お客さまの契約(利用権契約・食事に関する契約)上の義務や債務についての連帯保証の責任があります。

Q 入居時の費用を教えてください。

A 期限までに以下の料金を指定口座へお振込みいただきます。

入居申込金…0円

入居一時金…0円

前払費用…施設利用料・管理費・光水道熱費(入居翌月分まで)

FAQ.6

お支払いについて

Q 支払方法について教えてください。

A 入居後、ご請求書を毎月10日頃発送いたします。
支払期日までに当社指定の口座にお振込み頂くか、事務所までお持ち下さい。
また、弊社指定の口座より銀行引き落としも可能です。

FAQ.7

解約・退去について

Q 入居契約の解約はできますか?

A 少なくとも30日前に当館の定める解約届を提出して頂ければ問題ありません。

Q 退去の際にかかる費用はありますか?

A 通常の使用に伴い生じた居室の損耗をのぞき、居室を原状回復することをお願いしています。

FAQ.8

緊急時の対応について

Q 緊急時の対応について教えて下さい。

A ご家族と相談員で相談の上、予め作成した『緊急連絡表』に基づき、スタッフは迅速に対応いたします。災害時など、迅速な対応ができるよう、年に2回の訓練を実施します。

見学会・相談会で
実際にご覧いただけます。

当館ではお客様にあった生活を選んでいただくためにも
実際に足を運んでご覧いただくのが一番だと考えております。どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

見学会・相談会についてはこちらから